書籍紹介

おすすめ書籍の紹介【悪魔を出し抜け!】

今回はナポレオン・ヒル教授の【思考は現実化する】ではなくて、【悪魔を出し抜け!】です。こちらの書籍はタイトルも過激ですが、内容もナポレオン・ヒル教授が悪魔と対話をした記録というとんでもない内容です。こちらは実は70年間発売をしていませんでした。

研修

数字に強いリーダー、管理職を育てる社員研修の要望が増えています

最近、リーダーや管理職には数字を意識して欲しい、という声を経営者や役員クラスの方から聞きます。確かに、ただ漠然と「がんばるぞー!」と言っても、会社が伸びているのか、その方向性が間違っていないか、逆効果になっていないか、ということは数値で管理できたほうが断然いいです

書籍紹介

おすすめ書籍の紹介【エッセンシャル思考】

今回はグレッグ・マキューン氏の【エッセンシャル思考】です。私もこちらの書籍は勧められて購入したのですが、色々な自己啓発に書かれている内容が凝縮されている内容です。エッセンシャル思考は簡単に言えば「思考をシンプルにして本質を見極める」というものです。自分に今一番重要

研修

社員研修で効果を出すために「どのような取り組みが必要か」を札幌でアドバイスさせてもらっています

今は色々なセミナーや社員研修が実施できますが、なかなか思うような効果を得られていない、と感じる経営者、人事担当者の方が多いようです。 まず、一つの原因として考えられるのは「どんな社員になって欲しいのか」というビジョンが定まっていない、ということが考えられます。 イメージとして持

書籍紹介

おすすめ書籍の紹介【人を動かす】

今日から定期的におすすめ書籍の紹介もしていきます。今回はD・カーネギー先生の【人を動かす】です。こちらは昔から人材育成、コミュニケーションのバイブルとして読まれてきた本です。今でも使えるテクニックが事例とともに紹介されています。最近では「マンガでわかる」シリー

研修

労働生産性を上げる為に最近の社員研修のスタイルは実践形式が増えてきています

最近の社員研修の傾向ですが、ただ知識を伝えるというセミナースタイルではなくて、実際に受講者さんの頭や体を動かす、そういった社員研修が今増えてきています。こちらの方がなぜ良いかと言うと、ただ聞くだけだと、実際に行動、実践してくれる可能性が低いということがあります。

研修

新入社員研修を実施予定の札幌の企業からポイントを絞った研修ができないか、と相談がありました

新入社員が40名以上入社するそうですが、基本的なビジネスマナーなどは自社で研修を実施するということでした。依頼された内容というのが、なぜ働くのか、どんな社会人になりたいのか、夢や目標といったものを設定する、といった新入社員研修をお願いしたいということでした。こういった

研修

経営者、管理職、社員の考えの違いを把握して社員研修を行うことができる研修会社を選ぶことが札幌でも重要です

今おかげさまで様々な企業から社員研修のご相談をいただいております。私の場合、社員研修実施前のヒアリングに力を入れておりますので、可能であれば様々な立場の方からお話しを聞かせて頂いてます。こうして様々な立場の方からお話しを聞かせて頂くと「あれ?食い違ってるな