業務日記研修実績

シンポジウムでの講演とアサーティブコミュニケーション研修を実施しました

第7回北海道大学オープンファシリティシンポジウムで

「これからの人財育成とキャリアパス」

というテーマで講演させていただきました。

私自身こういった場で講演をするのは初めてなので非常に緊張しました。

色々と質問もいただき、皆様の関心の高さを改めて感じました。

パネルディスカッションでは

コンパクトに短く説明するよう心掛けていましたが

相手に伝わるように説明する難しさ、というのも感じ

自分自身を見直す良い機会ともなりました。

シンポジウムの翌日は

アサーティブコミュニケーション研修を

日本全国の国立大学の職員の皆様へ実施しました。

自分の意見を伝える、ということですが

自分の意見を伝える前に重要な

「相手の価値観を認める」というテーマからスタートしました。

ワークショップがメインでしたので実践の中で色々と気づいていただけました。

投稿者プロフィール

中山 大輔
中山 大輔株式会社アーシブ 代表取締役・日本メンターコーチ協会 認定コーチ
11 年間会社の総務人事担当者として、労務管理や社員教育などを担当。
株式上場チームにも所属し、その際、内部統制構築、内部監査
子会社統括管理の担当者となる。
その後、研修会社に転職し日本全国で延べ2,000 時間以上の社員研修の実施に携わる。
2016 年に株式会社アーシブ設立。
リーダーシップやマネジメントの企業研修講師を行い
介護施設の離職率を20%から6%に下げ
ホテルでは新入社員の離職率が50%前後だったのを1年で11%
2年目は7%にするなどの成果を出している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA