研修スタッフブログ

コロナウィルスが広がっています

今コロナウィルスが広がっております。

北海道では1名の感染が確認されておりますが

まだまだ広がるかもしれません。

クライアント様の中にホテルがありますが

スタッフの皆さんはマスク着用で、いたるところにアルコールが設置されていました。

インフルエンザも心配な時期ですので

改めて感染対策を紹介したいと思います。

何はなくとも手洗い

コロナウィルス、インフルエンザに限りませんが

まずは手洗いです。

コロナウィルス、インフルエンザは空気感染ではなく

くしゃみや咳で飛んだウィルスが何かに付着し

そのウィルスが付着した物を触っただけでは感染しませんが

ウィルスが手に付着し、その手から体内に侵入し感染します。

何かに触る前、何かに触った後、手洗いをするようにしましょう。

手洗いの方法は色々なところで紹介されいますので割愛しますが

意外と指先が洗えていない事が多いので、指先

あとは手首もしっかり洗うようにしましょう。

手が洗えない、また手荒れがひどい方は

アルコール消毒液が有効です。

今は手荒れを防止するアルコール消毒液もあります。

ただ注意したいのは

アルコールは揮発する際にウィルスを除菌します。

揮発する時間が問題となりますので

乾くまでに15秒以上かかる量をつけてください。

あっという間に乾いてしまっては効果がありません。

感染を拡大させないことも大切です

感染経路から、咳やくしゃみを手で抑えないことが大切だとわかると思います。

最近言われている咳エチケットが大切です。

予防にマスクは有効?

感染を広げないためにマスクは有効ですが

予防にはあまり効果が無いと言われています。

しかし、人間は無意識に口や鼻、目をこすったりします。

マスクをしていれば口や鼻を直接触ることは防げますので

そういった意味ではマスクは有効です。

感染症対策研修では、無意識にどれだけ口や鼻を触っているかも体感できます。

弊社の感染症対策研修では

感染管理認定看護師が予防から清掃、防護服の脱着の仕方まで

詳しく実践を交えながら教えてくれます。

【研修プログラムはこちら】

興味があればお問い合わせください。

相談は無料です。

任意お名前
任意ふりがな
必須メールアドレス
任意御社名
任意電話番号
必須お問い合わせ内容

スパムメール防止のため、こちらのボックスにチェックを入れてから送信してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA